books

180522

UNIXという考え方 - その設計思想と哲学 諸君にはすでにお分かりのことだろう。UNIX の考え方とは、常に将来を見据えながらオペレーティングシステムとソフトウェアの開発にアプローチすることだ。そこでは、常に変化し続ける世界が想定されている。将来は予…

180514

ハッカーと画家 私の知っているハッカーはTシャツ以外着たことがないような人物だが、プログラムコードの行末にスペースを決して残さない。それがあったからってプログラムの意味は変わらないし、どうせ見えないのだが、ただそれがあるというこたが彼には我…

170703

「伽藍とバザール(原題 The cathedral and the Bazaar)」 エリック・S・レイモンド 著、山形浩生 訳 を読んだ。 伽藍とバザールの概要は、 Linux 用語辞典より概要を引用します。 1998年にEric Raymondによって書かれたオープンソースに関する論文。ソフト…